SHIELD Tablet レビュー

SHIELD Tabletを買ったので簡単にレビュー
レビューと言ってもGameStream以外興味無いのでその遅延に関して

GameStreamはPCでゲームを処理してnVidiaのGeForce 6xx以降に搭載されている
H.264エンコーダを使って低遅延でAndroidに流し込んで操作するというシステム
SHIELDには純正のアプリがあるがオープンソースのLimelight Game Streamingというのもある
Limelight Game Streamingはまだ不具合とかマウス(キーボードは使える)が同期されないとかの問題がある

という訳で早速動画メインで簡単にレビューを済ませちゃいます
まずはGameStreamの設定はビットレートが自動または4Mbpsから2毎に30Mbpsまで設定できる
フレームレートは自動または30FPS、60FPSに設定できる
解像度は自動または720p、1080pに設定できる
自動がどのような基準で設定されてるかは不明
計測に使ったソフトはLCD Delay Checker(プレイ動画は4Gamerさん)
撮影に使ったデジカメはNikon 1 J1のスロー撮影(400FPS)

SHIELD ー 無線ルータ ー 有線LAN ー PC
SHIELD Hub_20150317_163618

すべて自動設定のWiFiで接続してPCとローカル接続

 

次は接続経路は同じで手動設定でビットレート30Mbps、60FPS、720P

 

最後にモバイルを想定してXperiaZ2のテザリングの自動設定で接続してみました
SHIELD ー XperiaZ2 ー ドコモLTE回線 ー インターネット ー 光ネクスト ー ホームゲートウェイ(有線) ー PC
SHIELD Hub_20150317_163929

テザリングの2.4G接続が悪いのかそれともLTE回線が悪いのか切り分けできる機器がないので不明で申し訳ない

 

wifiとLTE回線で試した結果遅延自体は0.1秒前後で安定
ただし、回線状態が悪いとフレームをスキップしてる
LTEでは接続が度々切断される(USBでテザリングしたらどうなるか)
4Gamerでも言ってるようにFPS系は無理
WifiでならMMORPGは問題なくできる
LTE回線は生産とかフレームが飛んでも問題ない作業はできる
8インチサイズでPCゲームができるのはすごいがネットワーク設定(ポート関係)の敷居が高い

GRIDの回線テストはこんな感じだった
これが光ネクストWiFi
SHIELD Hub_20150317_163305

これがLTE回線でのテザリング
SHIELD Hub_20150317_163439

Posted in ゲーム, PC and tagged , .

コメント