ヘッドセット PC360 レビュー

ゼンハイザーコミュニケーションのフラグシップモデルPC360を買った
今までは密閉型のCreative Fatal1ty Gaming Headsetを使ってたがコントロール(音量調節とか)部分が調子悪くなったのでヘッドセットを何回も買うのあほらしくなったのでフラグシップモデルなら耐久性もいいだろうというアホな理由で購入

PC360は見た目は密閉型だけどオープンエアー型
オープンエアー型だと音漏れが気になる人もいるかもしれないけど出力自体が小さいのでそれほど気にならないと思う
密閉型とオープンエアー型の違いはこちら

PC360の特徴はゲームをプレイ中に直感的な操作ができる事だろう
ボリューム操作は場所さえ覚えれば簡単に変更できる(絞っても出力を0にする事はできない
マイク部分を上に持ち上げる事でマイクミュートにできるがミュートにする場合スイッチの作動音が相手に聞こえる
逆にミュートからマイクを入れる場合はスイッチの作動音は聞こえない
イヤーパッドが楕円形で大きいので耳たぶにイヤーパッドがあたったりはしないので耳への負担が少ない

 

良い点
直感的に操作ができる
イヤーパッドが大きい
抜けの良い音

悪い点
値段が高い
マイクオフ時に相手に作動音が聞こえる
マイクの位置がフレキシブルには移動させれない

マイクブームの長さは18センチ

イヤーパッドの外形は11.5センチ

イヤーパッドの内径は7センチ

ヘッドバンドは5.5センチ およそ3.3ミリずつ調整可能

ボリューム操作部分

マイクブームを一番下まで下げた状態

値段が一番ネックですね
ボリューム、マイクミュート操作は慣れると名品

Posted in PC and tagged .

2 Comments

  1. 最高です!!値段は高いですが思い切って買っても絶対に損しませんね!!

    付け心地がものすごくいいです!!ただマイクが少しデカすぎる気もしますが、特に気にならないです!! これは文句なしの5つ星!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

  2. Pingback: 【ヘッドセット】PC360 レビュー【Sennheiser Communications】 - FPS用サウンドデバイスをまとめてみました

コメント