P183 前編

P183のレビュー?です
今まではケースにお金を掛けなかったのですが、安いケースはメンテナンスがめんどくさい
私はほぼ常時起動してるのでメンテナンスをしないと埃だらけに・・・
というわけで買ってみました
高いだけあって基本的な作りとかはいいのですが、気になった所は以下
凹凸がプラスチックでできてるので扉は180度以上開く時だけなのでいいのですが
フロントのフィルターは常時起動してるなら月に2~4回掃除しないといけないので
そのうち摩耗しそうです
コスト的に無理だったのかもしれないですが、フロント部分のストレスがかかる部分でも
プラスチックで全体的に耐久性を犠牲にしてる感じがする
前回書いたファンコンもそうですが、もう一押しと言った感じか

扉もプラスチックぽく開ける時は磁石の付いてる下側を持って開けないと壊れそうで怖い

CP-850を付けた場合は仕切り板に開いてる穴は電源のファンが邪魔で一箇所使用できなくなります
どうせなら穴を全部塞げる構造にできなかったのかと

ビデオカードのサイズ
これはケースの端から測ってるので実際はマイナス2cmぐらいになります
メジャーが錆びてるのは置いといて・・・
ハイエンドGPUを付ける場合は中段のHDDベイは付けれないものと思っておいた方がいいかも

P183 後編

Posted in PC and tagged , , .

コメント