WMVにエンコード

Windows Media エンコーダ の簡単な使い方
詳しくは書きません(というか知りません
エンコーダを起動したら初めにこの画面になります

ユーザー設定のセッションを選びます
そしたらこの画面になります

Frapsは4.9Gづつ動画ファイルを作成していくので一つにまとめてエンコードします
一番初めのファイルを指定
この時に気をつけないといけないのが、終了時という項目を次のソースへ切り替えを選択しないといけません
次左下の追加を押したらソース2というのができると思います
そこに次のFrapsの動画ファイルを指定します
これで全部追加し終わったら終了時と言う項目を停止にします(最後のソースのみ
この次に出力タブの設定は以下のように

エンコードしたファイルを出力さす場所を指定
圧縮タブの設定は私はこのように設定してます

ここまで設定が終われば適用を押しエンコード開始
多分これで一戦400Mぐらいの動画ができます
Windows ムービー メーカーというのもありこちらは直感的にできると思うので省略(エンコードの詳細設定ができないので使っていません、できるかもしれないけど見つけれない・・・・

Posted in 過去のゲーム and tagged .

コメント